カンテレ通信にてワンワールドフェスティバルを取り上げて頂きました。

カンテレ通信 第3・第4日曜 午前6:30~7:00

放送日3月21日(日曜日)

関西テレビが取り組むCSR/社会貢献活動の最新情報をお届けする「CSRファイル」のコーナーは、平和、人権、環境、貧困など、地球上で起きている問題が、個々の生活と密接に関係していることを市民に啓発するイベント「ワン・ワールド・フェスティバル」についてお伝えします。28回目となった今回は、新型コロナウイルス感染防止の観点から、初めてウェブ上で、およそ3週間にわたる「オンライン・ウィーク」として開催されました。
関西テレビではこれまで、会場の提供やアナウンサーの派遣、FNSチャリティキャンペーンの支援国現地報告会の開催といった協力をしてきましたが、コロナ禍でのリモート開催となり、これまでとは違う支援が必要となりました。

ワンワールドフェスティバル実行委員長 三木秀夫
左から ・林 弘典(関西テレビアナウンサー) ・関 純子(関西テレビアナウンサー)        
・ワンワールドフェスティバル実行委員長 三木秀夫
・わかぎゑふ(劇作家・演出家)    ・佐藤卓己(京都大学大学院 教育学研究科 教授)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう